ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 生きて、逝くヒント 新装版

  • 生きて、逝くヒント 新装版

生きて、逝くヒント 新装版

  • 高田好胤/著 高田 好胤
    大正13年3月30日、大阪市に生まれる。数え年12歳で薬師寺にて得度、橋本凝胤管主の薫陶を受ける。昭和21年龍谷大学佛教学科を卒業。昭和24年薬師寺副住職に就任。副住職時代の18年間、薬師寺を訪れた修学旅行生たちに寺の案内を通し、佛心の種蒔きをする。その数は五百万人にのぼるといわれる。昭和42年薬師寺管主、43年法相宗管長となる。管主就任と同時に、師匠橋本凝胤師より受け継いだ金堂復興に取り組む。百万巻お写経運動を推進、全国を勧進行脚

  • ページ数
    307p
  • ISBN
    978-4-484-17222-4
  • 発売日
    2017年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 五〇〇万人を超える生徒たちに佛心の種蒔きをしたとして知られる、故薬師寺管主高田好胤の珠玉の言葉。一文字一文字丁寧に書かれた「書」とともに、いままた心を照らす。
目次
生きる
親から子に
日本人へ

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

物で栄えて、心で滅ぶ。
時代の大きな転換期を迎えているいま、これまでの価値観や経験が通用しなくなっていることを実感している中高年は多い。これから、数十年をよりよく生きていくためには、何を拠り所にしていったらいいのか。慌ただしい日常の中で見落としてきた大切な視点を、高田好胤の短い言葉と心温まる文章、味のある「書」で見つめ直す。
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 生きて、逝くヒント 新装版
  • 生きて、逝くヒント 新装版

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中