ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 忍びの国 オリジナル脚本

  • 忍びの国 オリジナル脚本

忍びの国 オリジナル脚本

  • 和田竜/著 和田 竜
    1969(昭和44)年12月、大阪府生れ。早稲田大学政治経済学部卒。2003(平成15)年、映画脚本『忍ぶの城』で城戸賞を受賞。2007年、同作を小説化した『のぼうの城』でデビュー。同作は直木賞候補となり、映画化され、2012年公開。2014年、『村上海賊の娘』で吉川英治文学新人賞および本屋大賞を受賞

  • ページ数
    216p
  • ISBN
    978-4-10-306884-6
  • 発売日
    2017年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 大ヒット忍者小説はここから誕生した。創作や撮影のエピソードも!
目次
無門は忍者のダークさから生まれた(和田竜)
登場人物
忍びの国オリジナル脚本
映画『忍びの国』監督中村義洋氏インタビュー

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

大野智(嵐)主演で映画化!大ヒット新感覚の忍者小説はここから生まれた。

天下統一を企む織田軍勢 人でなしの忍びたち。「映像が目に浮かぶ」と評された新時代の忍び小説は、この脚本から始まった!
“原石”ともいえるオリジナル版を、『のぼうの城』や『村上海賊の娘』の作者が明かす創作秘話や、監督が語る撮影裏話とともにお届け。
戦国エンタテインメント超大作のバックステージへようこそ。
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 忍びの国 オリジナル脚本
  • 忍びの国 オリジナル脚本

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中