ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • あるかしら書店

  • あるかしら書店

ポイント倍率

あるかしら書店

  • ヨシタケシンスケ/著 ヨシタケ シンスケ
    1973年神奈川県生まれ。筑波大学大学院芸術研究科総合造形コース修了。『りんごかもしれない』で第6回MOE絵本屋さん大賞第1位、第61回産経児童出版文化賞美術賞、『りゆうがあります』で第8回MOE絵本屋さん大賞第1位を受賞。『もうぬげない』で第9回MOE絵本屋さん大賞第1位、ボローニャ・ラガッツィ賞特別賞を受賞。『このあとどうしちゃおう』で第51回新風賞を受賞。その他、著書多数。2児の父

  • ページ数
    102p
  • ISBN
    978-4-591-15444-1
  • 発売日
    2017年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,200 (税込:1,296

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • “ちょっとヘンな本ってあるかしら?”“これなんてどうかしら!”いよいよ「本の時代」がやってくる!!「りんごかもしれない」の絵本作家、ヨシタケシンスケが描く妄想書店、本日開店!
目次
ちょっとめずらしい本(「作家の木」の育て方
世界のしかけ絵本
2人で読む本 ほか)
本にまつわる道具(読書サポートロボ
カバー変更器)
本にまつわる仕事(読書履歴捜査官
カリスマ書店員育成所の1日
本のタイトルとその正しい並べ方 ほか)
本にまつわるイベント(本のお祭り
書店婚
想像力のリレー ほか)
本にまつわる名所(本の降る村
読書草
お墓の中の本棚 ほか)
本そのものについて(本が四角い理由
本のつくり方
本のその後 ほか)
図書館・書店について(ラブリーラブリーライブラリー その1~その4
本屋さんってどういうところ?
大ヒットしてほしかった本)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

「なんでもある」書店の店主が、お客の「ありますか?」にかならず「ありますよ」と本を差し出してくれる。本っていいよねと言いたくなるような一冊。
(「近刊情報」より)

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

書店でヨシタケシンスケさんの本を見ていると、絵本ではないけれどちょっと面白そうなタイトルにひかれました。こんな書店もしもあったら・・きっと入り浸ってしまいそう。こんな風にきっとヨシタケさんの頭の中には、楽しい事が次々に浮かぶのでしょうね。読みながら、子どもと、話が尽きず、夢の世界のようなそんな気分でした。あったらいいなが全て形になってしまうなんて。どんな本でもあるなんて素敵ですね。秋になったら読書が存分にできるように木がいっぱい実る作家の木の育て方なんていう本もあり、またその注意書きまで隅々まで読むと楽しいです。水中の図書館も夢があって素敵でした。私がこの本屋さんで、注文するならどんな本にしようかな?読み終わった後は必ずそんな風に、考えてしまいたくなります。細かなイラストは、何度でもじっくり見たくなる奥の深さです。笑ってしまう場面もあれば、なるほどーと思う場面も。1つ心残りが・・・サイン本を買えませんでした。一足遅くて勿論即完売。それだけが残念です。(Pocketさん 40代・大阪府 女の子14歳、男の子11歳)

ページの先頭へ

閉じる

  • あるかしら書店
  • あるかしら書店

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中