ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 泣き虫先生、江戸にあらわる 手習い所純情控帳

  • 泣き虫先生、江戸にあらわる 手習い所純情控帳

泣き虫先生、江戸にあらわる 手習い所純情控帳

  • 誉田龍一/著 誉田 龍一
    1963年、大阪府生まれ。2006年に、自身初の時代物ミステリー『消えずの行灯』で第28回小説推理新人賞を受賞

  • シリーズ名
    双葉文庫 ほ-09-07
  • ページ数
    289p
  • ISBN
    978-4-575-66830-8
  • 発売日
    2017年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

611 (税込:660

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「刀林寺」住職の諾庵を頼り、江戸に出てきた三好小次郎。寺に寝泊まりする代わりに、諾庵に請われるまま手習い所「長楽堂」の先生になった小次郎は、ちょっとしたことにすぐ感動して涙を見せることから、子どもたちに「泣き虫先生」と呼ばれるようになる。そんなある日、長楽堂の教え子が家に帰る途中、姿を消してしまう。かどわかしに遭ったのか?さっそく小次郎は探索を始める。書き下ろし新シリーズ、二カ月連続刊行第一弾!

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 泣き虫先生、江戸にあらわる 手習い所純情控帳
  • 泣き虫先生、江戸にあらわる 手習い所純情控帳

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中