ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 始まりの魔法使い 1

  • 始まりの魔法使い 1

始まりの魔法使い 1

  • 石之宮カント/著 石之宮 カント
    『始まりの魔法使い』で、第1回カクヨムWeb小説コンテスト“特別賞”を受賞

  • シリーズ名
    富士見ファンタジア文庫 い-8-1-1
  • 巻の書名
    名前の時代
  • ページ数
    347p
  • ISBN
    978-4-04-072296-2
  • 発売日
    2017年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

600 (税込:648

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • “私”が竜として転生を果たしたのは、文化も言葉もまだない原始時代だった――。
    これは、竜の魔法使い“センセイ”とエルフの少女が、魔法を、国を、歴史さえをも一から作り上げる、ファンタジークロニクル。
    (「近刊情報」より)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

かつて神話の時代に、ひとりの魔術師がいました。彼は、“先生”と呼ばれ、言葉と文化を伝え、魔法を教えました。そんな彼を人々はこう呼びました。―始まりの魔法使い、と。そんな大層な存在ではないのだが―「だから火を吹かないで!」「ごめんごめん。私にとってはただの息だからさ」竜として転生した“私”は、エルフの少女・ニナとともに、この世界の魔法の理を解き明かすべく、魔法学校を建てることにした。そこで“私”は、初めての人間の生徒・アイと運命の出会いを果たした―。これは、永き時を生きる竜の魔法使いが、魔術や、国や、歴史を創りあげる、ファンタジークロニクル。

ページの先頭へ

閉じる

  • 始まりの魔法使い 1
  • 始まりの魔法使い 1

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中