ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 娘に語る人種差別

  • 娘に語る人種差別

娘に語る人種差別

  • タハール・ベン・ジェルーン/著 松葉祥一/訳 ベン・ジェルーン,タハール(Ben Jelloun,Tahar)
    1944年モロッコ生まれ。母国で哲学の教師を務めたあと、71年パリで社会学、社会精神学を修め、博士号取得。在学中より、詩や小説を発表し、87年には『聖なる夜』でゴンクール賞、2011年の『アラブの春は終わらない』ではレマルク平和賞を受賞。ジャーナリスト・小説家としてアラブ・マグレブ問題には欠かせない存在である

    松葉 祥一
    1955年生まれ。哲学、倫理学。同志社大学嘱託講師

  • ページ数
    150p
  • ISBN
    978-4-7917-6975-9
  • 発売日
    2017年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「ねえ、パパ。人種差別って何?」自分とは違った人たちとどう向き合うか。10歳の娘メリエムに問いかけられた素朴な疑問に答え、社会精神医学の専門家にしてゴンクール賞作家が、まず父親として、子どもと同じ視点で始める対話。眼前の現実状況から歴史認識まで、「差別」を根本的に問い直す。日本版に際し、新稿「子どもたちの言葉」を書き下ろし。全仏ベストセラー。
目次
メリエムとの対話(ねえパパ、「人種差別」って何?
「優れている」ってどういうこと?
私も人種差別主義者になるかもしれないと思う?
「異なる」って?
脅かされていると感じるのは人種差別主義者の方なの?
「外国人」って何?
勉強したことから人種差別が生まれるかもしれないでしょ…
戦争が起こるのは人種差別主義者のせいなの?
人種差別は、いつもあったの?
人種差別って戦争なの? ほか)
結論
付録 子どもたちの言葉

商品詳細情報

サイズ 19cm
原題 原タイトル:Le racisme explique a ma fille
対象年齢 一般
版数 新版
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 娘に語る人種差別
  • 娘に語る人種差別

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中