ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 豪華版 小説 魔法使いの嫁 金糸篇
  • 豪華版 小説 魔法使いの嫁 金糸篇
  • 豪華版 小説 魔法使いの嫁 金糸篇
  • 豪華版 小説 魔法使いの嫁 金糸篇
  • 豪華版 小説 魔法使いの嫁 金糸篇
  • 豪華版 小説 魔法使いの嫁 金糸篇

  • 豪華版 小説 魔法使いの嫁 金糸篇
  • 豪華版 小説 魔法使いの嫁 金糸篇
  • 豪華版 小説 魔法使いの嫁 金糸篇
  • 豪華版 小説 魔法使いの嫁 金糸篇
  • 豪華版 小説 魔法使いの嫁 金糸篇
  • 豪華版 小説 魔法使いの嫁 金糸篇

豪華版 小説 魔法使いの嫁 金糸篇

  • ISBN
    978-4-8000-0689-9
  • 発売日
    2017年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,500 (税込:3,780

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 金と銀の糸で編まれる、『魔法使いの嫁』の新たな地平――。
    ヤマザキコレと確かな実力を持つ小説家達が文章にて紡ぎ出す、この世界の新たな彩。
    『魔法使いの嫁』初の公式小説アンソロジーが金糸・銀糸篇の2冊にて発売!
    チセとエリアス達だけではない、この世界の新たな側面を識る時、貴方はまた一つ、この世界の美しさを識る――。

    【★豪華版だけのオリジナル仕様】
    ・表紙箔押し加工
    ・クロス装
    ・背中以外は三方向金塗り「三方金」
    ・特製収納ケース付
    ・イラストカード封入(通常版カバーイラスト)

    【執筆予定作家陣】
    ■ヤマザキコレ 「凍えた花」
    □三田誠 「吸血鬼の恋人」
    □蒼月海里「黄鉄の騎士」
    □桜井光 「虹の架かる日、御馳走の日」
    □佐藤さくら 「守護者とトネリコ」
    □藤咲淳一 「木に飢えた男」
    □三輪清宗 「太陽と死んだ魔術師」
    □五代ゆう 「稲妻ジャックと虹の卵前編」

    ※参加作家につきましては今後変更する可能性がございます。
    ★収録ページ数:416P
    (公式サイトより)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

■ヤマザキコレ「羽ばたかぬ星」
「凍えた花」
クリスマス。チセ達とロンドンで出会ったセントールのヘーゼル。
彼はふたりと別れた後、同じ種族でありながら独り暮らす叔母を訪ねるが、彼女は特別なセントールで――。

□三田誠
「吸血鬼の恋人」
単行本第5巻で描かれたリャナン・シーとジョエルの悲恋。
とり憑いた人間に詩文の才能を与える代わりに命をもらうリャナン・シーが、
なぜジョエルを殺さずに寄り添うようになったのか――チセと出会うまでのふたりの物語。

□蒼月海里
「黄鉄の騎士」
父親の影響で鉱物が好きなフェリシアは、友人の落とし物を墓地で捜している最中に水晶がついたペンダントを見つける。
家に持ち帰ったその晩、魔物に襲われ意識を失うフェリシアだったが、目覚めるとそこにはルイスと名乗る青年が……。

□桜井光
「虹の架かる日、御馳走の日」
虹が架かったある日、チセが家に帰るとシルキーが御馳走を作っていた。
なぜシルキーはそのようなことをしているのだろうか?
エリアス曰く、ときおりそういった日がある、ということなのだが……。

□佐藤さくら
「守護者とトネリコ」
女性をたぶらかす妖精ガンコナーが、晴れた秋の昼下がりに声をかけたのは、あろうことか未熟な魔法使いアレックスだった。
彼女が向かう先は、人間も妖精も近寄らない森と沼地だという。
そんな危険な場所へ向かうアレックスの動向が気になるガンコナーは……。

□藤咲淳一
「木に飢えた男」
天才プログラマー・ポールが失踪した。
上司からポールが残したプログラムを探すよう命じられたアランは、彼の自宅で見えない何かに触れるという不可思議な体験をする……。
この現象は、ポールの失踪に関連するものなのだろうか?

□三輪清宗
「太陽と死んだ魔術師」
チセとエリアスを"鉄錆"と呼ばれる魔術師が訪ねてくる。
彼女は、エリアスが“夜の愛し仔”を嫁に迎えたことを聞き、それを祝福に来たと言う。
しかし、"鉄錆"の過去も素性も知るエリアスは来訪の真意を探ろうとする。

□五代ゆう
「稲妻ジャックと虹の卵 前編」
人間として暮らしてきた"取り替え子"の妖精・ジャックは"取り替え子"の相方・ラリーとともにニューヨークで探偵事務所を開いていた。
そんなある日、彼女たちのもとに竜の卵を回収してほしいという依頼が舞い込む。
稲妻ジャックは電光石火。素早く飛び込み、素早く解決!

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中