ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 夜は短し歩けよ乙女

  • 夜は短し歩けよ乙女

夜は短し歩けよ乙女

  • 森見登美彦/作 ぶーた/絵 森見 登美彦
    1979年、奈良県生まれ。京都大学農学部卒、同大学院修士課程修了。2003年『太陽の塔』で日本ファンタジーノベル大賞を受賞しデビュー。07年『夜は短し歩けよ乙女』で山本周五郎賞を受賞。同作品は、本屋大賞2位にも選ばれる。10年『ペンギン・ハイウェイ』で日本SF大賞を受賞。14年『聖なる怠け者の冒険』で京都本大賞を受賞

  • シリーズ名
    角川つばさ文庫 Bも2-1
  • ページ数
    317p
  • ISBN
    978-4-04-631704-9
  • 発売日
    2017年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

760 (税込:821

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • クラブの後輩の女の子を「黒髪の乙女」とよんで、ひそかに片思いしてる「先輩」。なんとかお近づきになろうと今日も「なるべく彼女の目にとまる」ナカメ作戦として乙女が行きそうな場所をウロウロしてみるけど…行く先々でヘンテコな人たちがひきおこす事件にまきこまれ、ぜんぜん前にすすめない!この恋、いったいどうなるの!?天然すぎる乙女と空まわりしまくりな先輩の予測不能な初恋ファンタジー!小学上級から。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 18cm
対象年齢 小学56年生

商品のおすすめ

クラブの後輩の女の子を「黒髪の乙女」とよんで、ひそかに片思いしてる「先輩」。
なんとかお近づきになろうと今日も「なるべく彼女の目にとまる」ナカメ作戦として乙女が行きそうな場所をウロウロしてみるけど…行く先々でヘンテコな人たちがひきおこす事件にまきこまれ、ぜんぜん前にすすめない!
この恋、いったいどうなるの!?
天然すぎる乙女と空まわりしまくりな先輩の予測不能の初恋ファンタジー!
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 夜は短し歩けよ乙女
  • 夜は短し歩けよ乙女

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中