ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 道徳科教育講義

  • 道徳科教育講義

道徳科教育講義

  • 高橋陽一/著 伊東毅/著 高橋 陽一
    1963年生まれ。東京大学大学院教育学研究科博士課程満期退学。武蔵野美術大学造形学部教授。日本教育史(国学・宗教教育)を専攻

    伊東 毅
    1962年生まれ。東京大学大学院教育学研究科博士課程満期退学。武蔵野美術大学造形学部教授。教育哲学を専攻

  • ページ数
    305,4p
  • ISBN
    978-4-86463-059-7
  • 発売日
    2017年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,900 (税込:2,052

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • チーム学校によるアクティブ・ラーニングとしての特別の教科「道徳」。多様な価値観をどう育むか、政治や宗教の対立をどのように扱うか、子どもたちの討議をいかに促すか。理論や歴史から実践的な技術と授業プランまで、教師に必要なノウハウと教養を伝授!
目次
特別の教科である道徳とは何か
道徳とは何か
近現代の道徳教育の歩み
教育勅語にみる道徳
学力論とチーム学校における道徳
道徳の内容項目と評価
道徳としての個人の尊厳
公共の精神と伝統文化
宗教教育と道徳
プレゼンテーションと道徳
コミュニケーションと道徳
発達と道徳
道徳の内容項目と資料および指導計画
道徳の学習指導案と授業の展開
道徳の授業とアクティブ・ラーニング

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 教員

商品のおすすめ

武蔵野美術大学 教職課程 伊東 毅先生のコメント
本書は道徳教育の単純な概説書ではない。道徳とはそもそも論争的なものであるが、高橋陽一教授とわたくしが、これまでの教育学研究の蓄積を踏まえて、本書の至る所で文部(科学)省の道徳教育政策や学校における道徳教育実践についてその是非を論じさせてもらっている。もちろん、批判の為の批判ではない。基本をしっかりと踏まえることをした上で、建設的な提案もおこなっている。道徳が教科となるこの歴史的転換期に、ぜひご一読願いたい。

ページの先頭へ

閉じる

  • 道徳科教育講義
  • 道徳科教育講義

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中