ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • みてみておかあさん

  • みてみておかあさん

ポイント倍率

みてみておかあさん

  • LEE/文 みやこしあきこ/絵 LEE
    1964年東京都生まれ。ヘアメイクアーティストの渡辺サブロオ氏のアシスタントを経て、雑誌、広告、映画、演劇などでフリーランスとして活躍中

    みやこし あきこ
    1982年埼玉県生まれ。2012年に『もりのおくのおちゃかいへ』(偕成社)で第17回日本絵本賞大賞受賞。2016年『よるのかえりみち』(偕成社)でボローニャ国際絵本原画展ラガッツィ賞特別賞受賞

  • シリーズ名
    MOEのえほん
  • ISBN
    978-4-592-76204-1
  • 発売日
    2017年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,300 (税込:1,404

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • このごろ淋しげなみなちゃん。それはおかあさんが、赤ちゃんのお世話で毎日忙しいから。おねえちゃんになった女の子の気持ちを柔らかな空気感で描いた、注目の2人の作家による、初めてのコラボ絵本! 
    2017年3月刊。
    (「近刊情報」より)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 27cm
対象年齢 幼児
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

「わたし、おねえちゃんになったからがんばったのに、いっつもひとりぼっちみたいなの」このきもちどうしたらおかあさんにつたわるのかな―?このごろちょっぴり淋しげな、みなちゃん。それは、おかあさんが、あかちゃんのお世話で毎日いそがしいから―あまえたいのにあまえられない、おねえちゃんになった女の子の気持ちを柔らかな空気感で描いた、注目の2人の作家による、はじめてのコラボ絵本!

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

表紙の女の子の表情、全体的に暗いというより 明るすぎない色づかいの絵ですが、それが一層 お話の内容を物語っているような気がします。私は3人の子育てを終えて 孫がいる世代です。このお話を読んだ時、自分自身が母親目線で読んでいました。30年ぐらい前、第2子の長男を産んだ頃、2歳2ヶ月だった長女に寂しさを味あわせていたことを思い出しました。子育てに追われていましたから。頑張っていろいろ学んで成長していく主人公と長女を重ね合わせて読んでしまいました。そんな長女も今となっては私と同じように3人の子育てを頑張るママになりました。子どもにとってぬいぐるみや おもちゃが大切な存在なのも子育てを通じて私自身も実感していたことでした。絵本の中の場面が印象に残りました。(koyokaさん 50代・兵庫県 )

ページの先頭へ

閉じる

  • みてみておかあさん
  • みてみておかあさん

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中