ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 日本の戦略外交

  • 日本の戦略外交

日本の戦略外交

  • 鈴木美勝/著 鈴木 美勝
    時事通信解説委員。茨城県生まれ。早大政経学部卒業後、時事通信社に入社。政治部に配属。自民党(宏池会、田中派、河本派)、社会党、共産党、防衛庁、外務省を担当、ワシントン特派員として日米関係、安全保障問題、米大統領選をカバー、政局から外交安保まで幅広く取材した。首相官邸キャップ、政治部次長、ニューヨーク総局長(米国時事社長)、解説副委員長などを経て専門誌「外交」編集長

  • シリーズ名
    ちくま新書 1236
  • ページ数
    412p
  • ISBN
    978-4-480-06944-3
  • 発売日
    2017年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,100 (税込:1,188

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 外交取材のエキスパートが読み解く世界史ゲームのいま。「歴史」の和解と打算、機略縦横の駆け引き……。戦略的リアリズムとは何か。
    (「近刊情報」より)
目次
吉田と岸の“戦略的リアリズム”
戦略的猶予期間―冷戦終結後の外交風景
戦略構想「自由と繁栄の弧」
地球儀を俯瞰する外交
海洋戦略「安倍ダイヤモンド構想」
外交と安全保障と靖国参拝
アメリカの歴史認識と日本外交
中韓の歴史認識と日本外交
戦略的リアリズムの真贋―対露外交
戦後日本外交の課題と超克の苦悩―オバマからトランプへ
“戦略的リアリズム”と「時間の支配」

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
文庫
サイズ 18cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

日本を取り巻く外交の“戦略環境”は劇的に変化した。対外膨張を志向する中国の台頭、疲弊しながらもなおグローバル・パワーとして期待される米国の焦燥、世界最大の民主国家インドの野望、ロシアの策謀、EUにおける移民の流入や英国の離脱…。地殻変動の中、日本の外交はこれまでどう変化してきて、これからどこへ向かうのか。キーマンたちのインサイド情報を基に、日本の“戦略的リアリズム”を解剖する!

ページの先頭へ

閉じる

  • 日本の戦略外交
  • 日本の戦略外交

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中