ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • こんにちは、世界のみなさん 「あいさつ」は、なかよしのはじまりです

  • こんにちは、世界のみなさん 「あいさつ」は、なかよしのはじまりです

ポイント倍率

こんにちは、世界のみなさん 「あいさつ」は、なかよしのはじまりです

  • シリーズ名
    めくりしかけえほん
  • ISBN
    978-4-499-28678-7
  • 発売日
    2017年00月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,500 (税込:2,700

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • このしかけ絵本で、世界の人びとのあいさつ言葉を知ることができます。世界で話されている150以上の言葉がでてきます。各ページのめくりをひらくと、言葉の発音が見つかりますので、声にだしてみましょう。そして、この本では、象形文字、手話や、さまざまな文字の成り立ちについてのお話も描かれています。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 33cm
原題 原タイトル:HELLO WORLD
対象年齢 幼児 小学12年生
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

「こんにちは」は、人びとにほほえみをもたらし、友情をはぐくみます。
10とおりの「こんにちは」で、世界の半分以上の人たちとあいさつができるようになります。
150以上のことばを学べば、世界中の人とあいさつができるようになります。
各ページのしかけをひらくと、発音もわかるので、声にだして言ってみましょう。
象形文字、手話、さまざまな文字の成り立ち、人口なども一緒に学べます。
(「近刊情報」より)

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

この手の「世界の~」にいつもがっかりさせられてきました。というのも、大抵主人の出身国がスルーされているからです。子供達に読んでやろうと思っても、主人の国(子供達にとっては日本の次によく知っている国)が載っていないと説明しにくいので、いつも私が先にこっそり確認していました。でも、この本にはちゃんと主人の国の挨拶が載っていました。よく見ると、コーカサスの山岳地帯の諸民族の言葉とか、シベリアの少数民族の言葉とかも載っています。そこの言葉でどう挨拶するかも大事ですが、国の国境が言語の国境ではないことや、一つの国の中にもいくつもの言語が話されていることもよくわかるようになっていて、その点も良かったです。(さみはさみさん 40代・東京都 男の子8歳、男の子4歳)

ページの先頭へ

閉じる

  • こんにちは、世界のみなさん 「あいさつ」は、なかよしのはじまりです
  • こんにちは、世界のみなさん 「あいさつ」は、なかよしのはじまりです

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中