ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 耳の聞こえないメジャーリーガー ウィリアム・ホイ

  • 耳の聞こえないメジャーリーガー ウィリアム・ホイ

耳の聞こえないメジャーリーガー ウィリアム・ホイ

  • ナンシー・チャーニン/文 ジェズ・ツヤ/絵 斉藤洋/訳 チャーニン,ナンシー(Churnin,Nancy)
    アメリカ、ニューヨーク州に生まれ育つ。テキサス州の地元紙「ダラス・モーニング・ニュース」の劇評担当記者を務めている。夫と4人の息子とともに、テキサス州北部に在住

    ツヤ,ジェズ(Tuya,Jez)
    フィリピンに育つ。絵を独学で学び、現在、フリーのイラストレーターとして活躍している。ニュージーランド、ウエリントン近くに在住

    斉藤 洋
    東京都に生まれる。中央大学大学院文学研究科修了。『ルドルフとイッパイアッテナ』で講談社児童文学新人賞受賞

  • ページ数
    〔32p〕
  • ISBN
    978-4-89572-899-7
  • 発売日
    2016年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「ストライク」「セーフ」。今ではだれもが知っている審判のジェスチャーを考えた、あるメジャーリーガーの伝記。

商品詳細情報

サイズ 27cm
原題 原タイトル:THE WILLIAM HOY STORY
対象年齢 幼児 小学12年生
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

近くに聴覚障害者の学校があるからでしょうか。この手の話には心打たれます。それにしても、今では野球だけではなく様々なスポーツで当たり前の審判の判定ジェスチャー、選手のサインプレイが、聴覚障害のウィリアム・ホイ選手の発案だったことには驚愕です。健常者と障害者が一緒に生活できること、ノーマライゼーションは、子どもたちに伝えなければいけない、最重要なテーマだと思います。ウィリアム・ホイは、多分幾多の苦労や差別を努力で乗り越えてきた人です。それを笑顔で語れれば、誰もが感動してしまいます。(ヒラP21さん 60代・千葉県 )

ページの先頭へ

閉じる

  • 耳の聞こえないメジャーリーガー ウィリアム・ホイ
  • 耳の聞こえないメジャーリーガー ウィリアム・ホイ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中