ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガ
  • 自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガ
  • 自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガ
  • 自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガ
  • 自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガ
  • 自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガ

  • 自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガ
  • 自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガ
  • 自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガ
  • 自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガ
  • 自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガ
  • 自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガ

自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガ

  • 崎田ミナ/著 福永伴子/監修 崎田 ミナ
    イラストレーター、漫画家。群馬県出身。武蔵野美術大学短期大学部グラフィックデザイン科卒業。漫画家業を3年リタイヤするが、ヨガ通いによって心身の健康を徐々に回復

    福永 伴子
    医学博士、ともクリニック浜松町院長。1994年順天堂大学医学部医学科卒業後、都内の複数のメンタルクリニックで診療経験を積み、2011年に心療内科・精神科として、ともクリニック浜松町を開院。日本精神神経学会認定専門医、日本医師会認定産業医

  • ページ数
    111p
  • ISBN
    978-4-86410-528-6
  • 発売日
    2017年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,111 (税込:1,200

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 会社のデスクでも、トイレでも、布団の上でも、
    プチ不調をいつでもどこでも簡単リセット!

    カラダとココロが楽になる
    ずぼらでも、運動ギライでも続けられるヨガを、イラストエッセイでお届けします。

    肩こり、腰痛、めまい、パニック障害、自律神経失調症、うつetc……
    かつて絶不調だった著者が実践して効果のあったヨガ・ストレッチを厳選。

    ネットサイト「gooいまトピ」で大人気のイラストエッセイ、待望の書籍化!
目次
そもそも…自律神経ってなに?
1章 リラックス(猫のポーズ
ねじりのポーズ
ゆれる吉祥のポーズ
タツノオトシゴのポーズ)
2章 元気が出る(アンテナのポーズ
おうぎのポーズ
股関節ストレッチ
英雄のポーズ
ずぼら壁ストレッチ)
3章 リフレッシュ(下向き犬のポーズ
いなほのポーズ
うさぎのポーズ
尻ストレッチ
猫ねじりのポーズ)
4章 おすすめメニュー(朝メニュー
昼メニュー
夜メニュー)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

運動ギライで三日坊主……それでも、年々衰えていく体力と体調管理のためには、何かしないとまずい……
そんなぼんやりとした不安を抱えていた時に見つけたのが、崎田さんのイラストコラムでした。

会社のデスクやトイレでも実践できる簡単なヨガ・ストレッチに、
これまで「ヨガ」に感じていた敷居の高さが崩れ、一気に身近に感じるようになりました。

ヨガマットの上で、おしゃれなヨガウェアを着て……なーんてかしこまらなくても、いいんです。

デスクワークの合間にできる程度の簡単なポーズでも、
実践することで、心と体がすーっと落ち着いていくのが実感できると思います。

実際に、私もデスクワークがたまりにたまって徹夜続きの時期に、
この「ずぼらヨガ」にはずいぶん助けられました。
その時は1時間ごとに「ずぼらヨガタイム」を設けたのですが、
ぼんやりした頭がすっきりとリセットされ、焦ったりネガティブな方向に走りがちな思考が、
ひと呼吸ごとに冷静に、ニュートラルに整っていくのを感じました。

なによりも変化を実感できたのは疲労の蓄積の仕方。
同じ時間作業をしても、疲れ方がゆるやかになり、
ヨガタイムを設けていない時に比べると、半分ほどの疲労感ですむようになったと感じています。

また、この「ずぼらヨガ」の魅力は、運動ギライでもできる難易度に設定されているということ。

「こんなポーズできるわけないよ! 」「体が柔らかくないとできないんでしょ……」
というのもヨガのイメージのひとつだと思いますが、
お手本より難易度を落としたバージョンでも十分に効果が出る、とは知りませんでした。
(ポーズの難易度より、大事なのは呼吸! )

会議室で各ポーズを教わりながら打ち合わせをしていたのですが、
「このポーズ、きついです……」と言う私に、
「それなら、これでも大丈夫ですよ」と提案していただいた
バリエーションポーズを数多く掲載しています。

運動が苦手な方、そして自律神経の乱れが気になっている方に、ぜひお試しいただきたい。
おすすめストレッチがぎゅぎゅっとつまった1冊です!

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中