ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 絵手紙エール 心が温かくなるメッセージ

  • 絵手紙エール 心が温かくなるメッセージ

絵手紙エール 心が温かくなるメッセージ

  • 中島袈裟幸/著 中島 袈裟幸
    1942年(昭和17年)長野県南佐久郡生まれ。日本絵手紙協会講師・岩本幸枝先生が描いた作品に心を動かされ、教室に通い始める。以降、絵手紙の制作を続け、「筆の里ありがとうのちょっと大きな絵てがみ大賞」「信州“教育の日”絵手紙部門」等で入選を重ねる

  • ページ数
    143p
  • ISBN
    978-4-416-61685-7
  • 発売日
    2016年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 描きながら自分を励ましたり、送る相手に勇気を届けたり。自然に感動して、大切な人に感謝して、明日がどんどん楽しみになって…。そんな絵手紙、描いてみませんか?
目次
笑顔と夢を届ける絵手紙
私流 絵手紙の楽しみ方
第1章 友や家族への想いを綴る「おたがい達者で暮らそう」
彼岸の国の母への絵手紙
第2章 自分にエールを送る「これからは程ほどにがんばる!!」
第3章 旬の恵みに感謝する「何を食べても旨くって」
第4章 四季の移ろいを喜ぶ「信州の春っていいですね!!」

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

自分の日常を描いたり、心の声をハガキに書きとめ、
全国の家族や友達へ、絵手紙エールを送ってみませんか?

今日のささいな幸せや、希望、夢、感謝を、思い出して、
言葉や絵をハガキに書いてみましょう。

著者の中島さんがいつも心がけている、
言葉の選び方から、構図までをわかりやすく解説します。

季節にあわせた、樹木や花、魚、野菜、昆虫、鳥、
地域のお祭り、なども、描いてみると面白いものです。

小さい頃の思い出も、また懐古。
いまだからわかるやさしさに、感謝の気持ちを添えて。
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 絵手紙エール 心が温かくなるメッセージ
  • 絵手紙エール 心が温かくなるメッセージ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中