ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • お客様は「えこひいき」しなさい! 3倍売れる「顧客差別」の方法

  • お客様は「えこひいき」しなさい! 3倍売れる「顧客差別」の方法

お客様は「えこひいき」しなさい! 3倍売れる「顧客差別」の方法

  • 高田靖久/著 高田 靖久
    1971年生まれ。“高田靖久「顧客管理士」事務所3×3JUKE”を屋号とするインフィニティイノベーション株式会社代表取締役。元東芝ITコントロールシステム所属。20年間、飲食店・美容院向け顧客管理ソフト・顧客戦略支援ツールの企画・販売に携わる。入社数年は“売れない営業マン”だったが、その後「基本給の5分の1」を自己投資し、短期間で経営ノウハウを習得。それを顧客管理ソフトに組み込み、既存クライアントに提供したところ、売上拡大店が続出

  • シリーズ名
    中経の文庫 B22た
  • ページ数
    239p
  • ISBN
    978-4-04-601763-5
  • 発売日
    2016年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

640 (税込:691

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 会社の売上の75%は、売上上位わずか3割のお客が支えている。
    本書では、会社の利益に大きく貢献する客を見つけ出す方法や、優良客があなたの会社にはまっていく方法、口コミを生み出す方法などを詳しく紹介する。
    (「近刊情報」より)
目次
第1章 なぜ、えこひいきが重要なのか?
第2章 どのお客様をえこひいきするか?
第3章 『マン・ツー・カンパニー』の経営を行なう―えこひいきする「仕組み」をつくれ!1
第4章 驚異の『ランクアップシステム』を実行せよ!―えこひいきする「仕組み」をつくれ!2
第5章 お客様にかける「経費」をえこひいきしろ!
最終章 えこひいきマーケティングとは、その他のお客様を切り捨てるものではない

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

お客様を「えこひいき」、つまり「顧客差別」をすべき理由から、なぜそれで儲かるのかまで、実際のデータと多数の事例を交えながら、誰にでもわかりやすく解説していく一冊。会社の売上げの75%は、実は売上げ上位のわずか3割の客層が支えている。本書では、会社の利益に貢献するお客様を見つける方法、口コミを生み出す方法などを詳しく紹介します!

ページの先頭へ

閉じる

  • お客様は「えこひいき」しなさい! 3倍売れる「顧客差別」の方法
  • お客様は「えこひいき」しなさい! 3倍売れる「顧客差別」の方法

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中