ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • きみの言い訳は最高の芸術

  • きみの言い訳は最高の芸術

きみの言い訳は最高の芸術

  • 最果タヒ/著 最果 タヒ
    1986年生まれ。詩人、小説家。2006年、現代詩手帖賞を受賞。2007年、詩集『グッドモーニング』(思潮社)を上梓。同作で中原中也賞を受賞。2014年に詩集『死んでしまう系のぼくらに』(リトルモア/現代詩花椿賞を受賞)を発表

  • ページ数
    147p
  • ISBN
    978-4-309-02512-4
  • 発売日
    2016年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,300 (税込:1,404

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 最果タヒ、待望の初エッセイ集。
目次
友達はいらない
宇多田ヒカルのこと
最初が最高系
ガーデニング不条理
きみが友達との楽しい時間のために、ひねり出した悪意について。
過去にないもの。
優しさの天才ではないわたし
感情の娯楽性
運動神経未完成的自我
ネットは河で、きみは石。〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

いま、もっとも注目の作家・最果タヒが贈る、初のエッセイ集がついに刊行。著者厳選の45本を収録!!
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • きみの言い訳は最高の芸術
  • きみの言い訳は最高の芸術

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中