ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • よくわかる日本の城 日本城郭検定公式参考書

  • よくわかる日本の城 日本城郭検定公式参考書

よくわかる日本の城 日本城郭検定公式参考書

  • 加藤理文/著 小和田哲男/監修 加藤 理文
    1958年、静岡県生まれ。駒沢大学文学部歴史学科卒業。文学博士。静岡県教育委員会を経て、現在、袋井市立浅羽中学校教諭。公益財団法人日本城郭協会理事・学術委員会副委員長。城郭研究家、特に織豊系城郭が専門

    小和田 哲男
    1944年、静岡県生まれ。早稲田大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。現在、静岡大学名誉教授。公益財団法人日本城郭協会理事長。日本中世史、特に戦国時代史が専門。NHK大河ドラマの時代考証も多数手がける

  • ページ数
    295p
  • ISBN
    978-4-05-406506-2
  • 発売日
    2017年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 城の歴史と構造が一冊でわかる決定版!歴史編と構造編の2部で構成。項目ごとの見開き解説。図版・写真が満載!ポイント説明で納得!検定受験者必読!検定統一城郭用語集つき。
  • ※発売日が変更になりました
    2016年10月27日→2017年3月16日
目次
巻頭カラー(日本の城クロニクル
戦国~江戸初期の城の発展
天守の出現と発展
江戸時代以降の城がたどった歴史)
第1部 歴史編(古代の城
中世の城
戦国の城
安土桃山の城
近世の城
幕末・明治維新の城
近代の城
北海道と沖縄の城)
第2部 構造編(縄張
普請
作事
城下町)
検定統一城郭用語集

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

城の「歴史」と「構造」が、この一冊でよくわかる日本城郭検定公式参考書。
「歴史編」は、古代の環濠集落から琉球の城(グスク)まで、「構造編」は縄張から城下町までを、図版とともに詳細解説。
検定受験者必読!検定統一城郭用語集つき。
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • よくわかる日本の城 日本城郭検定公式参考書
  • よくわかる日本の城 日本城郭検定公式参考書

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中