ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 材料の組織形成 材料科学の進展

  • 材料の組織形成 材料科学の進展

材料の組織形成 材料科学の進展

  • 宮崎亨/著 宮崎 亨
    1960年名古屋工業大学卒業。1965年東北大学大学院工学研究科博士課程修了。東北大学金属材料研究所助手、名古屋工業大学助教授、名古屋工業大学教授、副学長を経て名誉教授。工学博士。専門分野:相変態論、材料強度学。スピノーダル分解、組織自由エネルギー論、組織分岐理論、組織シミュレーション、組成傾斜時効法などの開発

  • シリーズ名
    材料学シリーズ
  • ページ数
    120p
  • ISBN
    978-4-7536-5644-8
  • 発売日
    2016年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,000 (税込:3,240

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

目次
第1章 組織自由エネルギー
第2章 析出相の核生成理論
第3章 スピノーダル分解による組織形成
第4章 析出物の安定形状と結晶学的配向
第5章 組織の粗大化と分岐現象およびその総合的解析
第6章 原子の相互拡散と組織形成
第7章 フェーズフィールド法による組織形成シミュレーション
第8章 組成傾斜時効法の開発と析出線極近傍の核生成

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 材料の組織形成 材料科学の進展
  • 材料の組織形成 材料科学の進展

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中