ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • プロのための肉料理大事典 牛・豚・鳥からジビエまで300のレシピと技術を解説

  • プロのための肉料理大事典 牛・豚・鳥からジビエまで300のレシピと技術を解説

ポイント倍率

プロのための肉料理大事典 牛・豚・鳥からジビエまで300のレシピと技術を解説

  • ニコラ・フレッチャー/著 田辺晋太郎/監修 リース恵実/訳 フレッチャー,ニコラ()
    世界で最も権威ある肉専門家のひとり。30年以上前に英国初の鹿牧場を夫とともに拓くほか、コンサルタントや講演も行い、肉に関することすべての教育指導者として活躍している。食物史家としての受賞歴を経て、鹿肉業への重要な貢献が認められ、現在も暮らすスコットランドにて2014年度のMBE(大英帝国勲章)を受勲

    田辺 晋太郎
    一般社団法人「食のコンシェルジュ協会」代表理事。「肉のコンシェルジュ」「肉マイスター」としてテレビ・ラジオの出演、および雑誌の監修や連載などを手がける。食肉の知識、調理法、扱い方など多様な分野において造詣が深く、生産者、料理人など専門家からの支持も篤い

    リース 恵実
    イラストレーター、翻訳・通訳者。京都にてアメリカ人の父と日本人の母の間で育つ。19歳で大学進学を目的に渡米し、NYで7年間を過ごした後、アートや食の分野を中心に活動中

  • ページ数
    319p
  • ISBN
    978-4-416-51628-7
  • 発売日
    2016年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,800 (税込:4,104

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 牛・豚・鳥からジビエまで世界のレシピ300以上を掲載した肉料理本の決定版。家庭での解体方法や部位、燻製、ソース、腸詰も紹介。
目次
第1章 肉の基礎知識
第2章 家禽類の肉
第3章 豚肉
第4章 牛肉と仔牛肉
第5章 仔羊肉と山羊肉
第6章 狩猟肉
第7章 臓物・その他の副産物
第8章 家で解体する

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 29cm
原題 原タイトル:The Meat Cookbook
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

「肉を使わない食事は正式な食事ではない」と考える方は多く、
また多くの新興国においても肉の需要は高まっています。

日本国内でも肉料理ブームによって、熟成肉やジビエをはじめとした
肉料理の新しい食べ方、調理法に関する注目・需要はますます高まっています。

本書は、スコットランドにて2014年度のMBE(大英帝国勲章)を受勲した、
世界で最も権威ある肉専門家のひとりが著した、
肉料理に関心あるすべての人に必携の本。

3名のフードライターによる、世界各国300以上のレシピも掲載しているので、
肉料理レシピの本としてもおすすめです。

内容はレシピだけにとどまらず、部位の紹介はもちろん、
どうやって質の良い肉を手に入れるか、肉屋をどう選ぶか、
用途に合った包丁のこと、燻製やソース、さばき方にも話は及びます。

肉料理にかかわるプロの方以外でも、特別な日の料理や大切な人のおもてなしに、
また新しい肉料理の楽しみ方の発見に、本書は必ず役立つでしょう。
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • プロのための肉料理大事典 牛・豚・鳥からジビエまで300のレシピと技術を解説
  • プロのための肉料理大事典 牛・豚・鳥からジビエまで300のレシピと技術を解説

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中