ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • おんな領主井伊直虎

  • おんな領主井伊直虎

おんな領主井伊直虎

  • 渡邊大門/著 渡邊 大門
    1967年生まれ。関西学院大学文学部史学科日本史学専攻卒業、佛教大学大学院文学研究科博士後期課程修了、博士(文学)。株式会社歴史と文化の研究所代表取締役

  • シリーズ名
    中経の文庫 C33わ
  • ページ数
    239p
  • ISBN
    978-4-04-601713-0
  • 発売日
    2016年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

600 (税込:648

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 乱世のまっただ中で、領主として、ひとつの希望を支えに生きていく一人の主人公。
    彼女はどんな時代に生きたのか、支えた人物、敵対者など、周辺の歴史を抑えつつ、謎の女性の姿に迫る。
    (「近刊情報」より)
目次
序章 井伊谷に住まう一族
第1章 弱小国の宿命
第2章 外に敵、内にも敵
第3章 城を失い、領地も失う
第4章 蘇生する井伊家
終章 幕府を支える四天王

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

戦国時代に男の名で家督を継いだ女性、遠江井伊家の当主・井伊直虎。戦と謀略で親族を失い、残された跡取り娘が乱世に立ち向かう。駿河の今川、甲斐の武田、三河の徳川と3方を囲まれながら、直虎は許嫁が残した跡取りを守って生き抜き、井伊家発展の礎を築いた。2017年大河ドラマで話題の女領主のすべてがわかる1冊!

ページの先頭へ

閉じる

  • おんな領主井伊直虎
  • おんな領主井伊直虎

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中