ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 叱るより聞くでうまくいく子どもの心のコーチング

  • 叱るより聞くでうまくいく子どもの心のコーチング

叱るより聞くでうまくいく子どもの心のコーチング

  • 和久田ミカ/著 和久田 ミカ
    一般社団法人子どものこころのコーチング協会代表理事。9年間の小学校教師時代を経たのち、コーチングのスクール「コーチ21(現コーチ・エィ)」にてコーチングを学ぶ。その後、コーチング講座を開催する一般社団法人子どものこころのコーチング協会を設立。インストラクター養成のかたわら「ママの心を楽にする子育てアドバイザー」として多数の講座・講演を持つ

  • シリーズ名
    中経の文庫 L41わ
  • ページ数
    231p
  • ISBN
    978-4-04-601730-7
  • 発売日
    2016年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

600 (税込:648

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「叱る前に聞く」で子どもの自己肯定感が育つ!子どもの話をていねいに聞くことは、子どもをまるごと受け入れることになり、親子の信頼関係や子どもの心の土台を作ります。また、子どもは、自分で問題を解決する能力を持っていますが、それを引き出すのも「聞く」ことで出来るのです。文庫化において、子どものタイプを理解することで、さらに「聞き方・伝え方」が上手になるコツを加筆収録。
目次
第1章 「叱る前に聞く」で子どもの自己肯定感が育つ(「怒る」のは自分のため。「叱る」のは、子どものため
子どもの「思い」を聞いてあげる。すると親の「思い」も伝わります
子どものタイプを理解するだけで、「聞き方・伝え方」も上手になる ほか)
第2章 「聞きながらほめる」で子どもは伸びる(「ママ、見てて!」には、「よ~く見ているよ」で受けとめて
抱っこしながら、たくさんの話を聞いてあげて
「できて当たり前」ではなく、じつは「大したもんだ!」 ほか)
第3章 ママたちの「聞く」の疑問に答えます!(何度叱っても、また同じことをします。どうしたらわかってくれますか?
叱ると、子どもがヘラヘラ笑います。もっと厳しくしたほうがいいのでしょうか?
子どもがわざわざ嫌がることをします。私のことが嫌いなのでしょうか? ほか)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

子どもの話をていねいに聞くことは、子どもをまるごと受け入れる
ことです。親子の信頼関係や子どもの心の土台を作ります。また、
子どもは、自分で問題を解決する能力を持っています。それを引き
出すのも「聞く」ことで出来るのです。文庫化において、子どもの
タイプを理解して、さらに「聞き方・伝え方」も上手になるコツを
加筆収録。

1章 「叱る前に聞く」で子どもの自己肯定感が育つ
2章 「聞きながらほめる」で子どもは伸びる
3章 ママたちの「聞く」の疑問に答えます!
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 叱るより聞くでうまくいく子どもの心のコーチング
  • 叱るより聞くでうまくいく子どもの心のコーチング

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中