ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 唯物論と現代 No.55(2016.6)

  • 唯物論と現代 No.55(2016.6)

唯物論と現代 No.55(2016.6)

  • 巻の書名
    戦後70年を考える-ドイツと日本
  • ページ数
    159p
  • ISBN
    978-4-89259-793-0
  • 発売日
    2016年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

メーカーに在庫確認

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

目次
特集1 戦後七〇年を考える―ドイツと日本(ドイツの“戦後七〇年”―「解放」認識の定着と揺らぎ
憲法と民主主義を守り生かしてきた戦後の社会運動)
特集2 見田石介の哲学と経済学―没後四〇年にあたって(見田哲学における唯物論と弁証法
『資本論の方法』と経済学研究
資料 わたしの歩んだ道―『第六回関西院生夏の集い』記念講演)
論文(戸坂潤と唯物論研究会
戦争と福祉―一五年戦争下の障害者政策から考える
社会変革論への視座―マルクス『経済学批判・序言』を手掛かりに
マルクス学位論における自然認識)
書評(尾関周二著『多元的共生社会が未来を開く』
岩佐茂著『生活から問う科学・技術―疎外された工業化からもう一つの工業化へ』
牧野広義著『環境倫理学の転換―自然中心主義から環境的正義へ』)

商品詳細情報

サイズ 21cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 唯物論と現代 No.55(2016.6)
  • 唯物論と現代 No.55(2016.6)

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中