ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 共感の社会神経科学

  • 共感の社会神経科学

共感の社会神経科学

  • ページ数
    334p
  • ISBN
    978-4-326-25117-9
  • 発売日
    2016年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

4,200 (税込:4,536

メーカーに在庫確認

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 他者の思考や感情を我々はどうやって知るのか。他者への思いやりはどうやって生まれるのか。
目次
第1部 共感とは何か(共感とよばれる8つの現象)
第2部 共感に関する社会的、認知的、発達的視点(情動感染と共感
模倣されることの効果)
第3部 共感に関する臨床的視点(ロジャーズ派の共感
心理療法における共感:対話的・身体的な理解
共感と知識の投影
共感精度
共感的反応:同情と個人的苦悩
共感と教育
共感的共鳴:神経科学的展望
共感と道徳と社会的慣習:サイコパスやその他の精神障害からの証拠
他者の苦痛を知覚する:共感の役割に関する実験的・臨床的証拠)
第4部 共感に関する進化的視点および神経科学的視点(共感に関する神経学的および進化的視点
「鏡よ、鏡、心の中の鏡よ」:共感と対人能力とミラー・ニューロン・システム
共感と個人的苦悩:神経科学からの最新の証拠
共感的処理:認知的次元・感情的次元と神経解剖学的基礎)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
原題 原タイトル:THE SOCIAL NEUROSCIENCE OF EMPATHY

商品のおすすめ

共感をめぐる研究は、脳画像研究の進展により、近年になって爆発的な広がりを見せている。
本書は社会神経科学という新たなアプローチにより、社会心理学や認知感情神経科学、さらには、進化生物学から、ロジャーズ派の心理臨床にいたるまで、様々な分野にわたる共感研究を統合し、その機能や進化的/解剖学的起源を明らかにする。
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 共感の社会神経科学
  • 共感の社会神経科学

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中