ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 外来種は本当に悪者か? 新しい野生THE NEW WILD

  • 外来種は本当に悪者か? 新しい野生THE NEW WILD

外来種は本当に悪者か? 新しい野生THE NEW WILD

  • フレッド・ピアス/著 藤井留美/訳 ピアス,フレッド(Pearce,Fred)
    ジャーナリスト。環境問題や科学、開発をテーマに20年以上、85カ国を取材。1992年から『ニュー・サイエンティスト』誌の環境・開発コンサルタントを務めるほか、『ガーディアン』誌などで執筆、テレビやラジオのコメンテーターとしても活躍する。2011年には長年の貢献に対しAssociation of British Science Writersから表彰を受けた

    藤井 留美
    翻訳家。上智大学外国語学部卒業

  • ページ数
    320,15p
  • ISBN
    978-4-7942-2212-1
  • 発売日
    2016年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 著名科学ジャーナリストが敵視されてきた生物の活躍ぶりを評価し、外来種のイメージを根底から覆す、知的興奮にみちた科学ノンフィクション。よそ者、嫌われ者の生き物たちが失われた生態系を元気にしている!?
目次
第1部 異邦人の帝国(グリーンマウンテンにて
新しい世界
クラゲの海
ようこそアメリカへ
イギリス―イタドリにしばられた国)
第2部 神話とドラゴン(生態学的浄化
よそ者神話
“手つかずの自然”という神話
エデンの園の排外主義)
第3部 ニュー・ワイルド(新しい生態系
都市の荒廃地で自然保護を再起動する
ニュー・ワイルドの呼び声)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
原題 原タイトル:THE NEW WILD
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

生態系を破壊しがちな外来種だが、実際には、環境になじめず死滅したり、定着して受粉や種子伝播を手助けしたり、
イタドリやホテイアオイなど、人間が破壊した生態系を再生した例もある。
著者は、孤軍奮闘する外来種の“活躍” 例を、世界中から集めた。
「手つかずの自然」が失われている昨今、自然の摂理のもとで外来種が果たす役割を「新しい野生( ニュー・ワイルド)」としてあえて評価する。
悲観論に陥りがちな地球環境問題に希望をもたらしてくれる作品。
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 外来種は本当に悪者か? 新しい野生THE NEW WILD
  • 外来種は本当に悪者か? 新しい野生THE NEW WILD

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中