ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ぼくたちのリアル
  • ぼくたちのリアル
  • ぼくたちのリアル
  • ぼくたちのリアル
  • ぼくたちのリアル

  • ぼくたちのリアル
  • ぼくたちのリアル
  • ぼくたちのリアル
  • ぼくたちのリアル
  • ぼくたちのリアル

ぼくたちのリアル

  • 戸森しるこ/著 佐藤真紀子/絵 戸森 しるこ
    1984年、埼玉県生まれ。武蔵大学経済学部経営学科卒業。『ぼくたちのリアル』は、第56回講談社児童文学新人賞受賞作

  • ページ数
    222p
  • ISBN
    978-4-06-220073-8
  • 発売日
    2016年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,300 (税込:1,404

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • そいつの名前は、秋山璃在。ぼくたちの学年で、リアルを知らないやつはいない。なぜって?リアルはすごいやつだから。学年一の人気者。ナンバーワンでオンリーワン。璃在。たしかに、それはあいつにふさわしい、かっこよくて勢いのある名前だった。講談社児童文学新人賞受賞作!

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 小学56年生
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

そいつの名前は秋山璃在(リアル)。
スポーツ万能。性格良好。顔がかっこよくて、気もきくから女の子にももてる。勉強も絵も書き初めも、カラオケだって、何をやらせても誰よりもできてしまう学年イチの人気者。幼なじみの渡(わたる)は、平凡な自分と比べて、そんな璃在(リアル)に昔からコンプレックスを感じていた。
しかし、小学5年生の新学期、美しい転校生の来訪によって、運命の日がやってきたのだった。
人気子役との恋がこじれた合唱祭、リアルの家族の悲しい過去、サジへのいじめ……。それぞれ助けあいながら、三人は次第に友情を深めていく。
出席番号一番、秋山璃在。二番、飛鳥井渡。三番、川上サジ。三人ですごした五年生の春と夏の思い出。
(「近刊情報」より)

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

家が隣同士な少年リアルはなんでもできる男の子。主人公のアスカは平凡な男の子。アスカはリアルのおまけ扱いというか…なコンプレックスを抱いているようです。そこに転校生のサジが入ったことにより、3人でいい感じに。このサジはけっこういい性格してますね、強さも。リアルにガンガンいきますね、すごい。リアルはリアルで鈍い…(笑)。アスカはもう少し自信を持ってもいいと思います。がんばれ。リアルの人気者っぷり、影響力には素直に関心。こんな子がクラスに一人いてくれればいじめも起こらないしいいですねー。(みちんさんさん 30代・愛知県 女の子5歳、女の子3歳)

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中