ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • お前らは現実とゲームの区別がつかない

  • お前らは現実とゲームの区別がつかない

お前らは現実とゲームの区別がつかない

  • ページ数
    303p
  • ISBN
    978-4-86457-213-2
  • 発売日
    2016年05月

1,200 (税込:1,296

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 転校生が笑顔の極悪人に巻き込まれた、現実が舞台のゲーム。
    楽しかった?最初だけは!!
    (「近刊情報」より)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

転校生のイチは、授業中にうっかり頭の良さを見せてしまったことから、キレ者のユウシに目をつけられ、あるゲームのチームメイトにムリヤリ加えられる。現実世界を舞台にナゾトキなどをこなし、ランキング上位をめざすうちにハマっていき、仲良くなるイチたち。だが下されるミッションはだんだんエスカレートしていき、犯罪すれすれの行動が求められる。やるか、やめるか―関係はギクシャクし、そして抜け出せない恐怖のデスゲームがスタートする。スマホアプリと連動した、人類初の新体験ゲーム小説。

ページの先頭へ

閉じる

  • お前らは現実とゲームの区別がつかない
  • お前らは現実とゲームの区別がつかない

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中