ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • スターバックスでラテを飲みながら憲法を考える

  • スターバックスでラテを飲みながら憲法を考える

スターバックスでラテを飲みながら憲法を考える

  • 松井茂記/編著 松井 茂記
    1955年生まれ。京都大学法学部卒業、同大学院法学研究科修士課程修了。大阪大学法学部助教授、同教授を経て、ブリティッシュ・コロンビア大学ピーターアラードロースクール教授

  • ページ数
    312p
  • ISBN
    978-4-641-22705-7
  • 発売日
    2016年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,300 (税込:2,484

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • スターバックスでラテを飲みながら考え議論するような雰囲気のもと、さまざまな問題提起がなされ、知的好奇心を刺激する。現代社会への憲法学からの問題提起。
目次
1 安らかに死なせてほしい―尊厳死の権利および安楽死の権利
2 死者の個人情報の行方―死者とプライバシーの権利
3 憲法はアイヌ民族について何を語っているか―個人の尊重と先住民族
4 イメージ一枚で四億円?―チャイルド・ポルノグラフィ抑止の値段と表現の自由
5 集会をどこでするか―集会・表現の自由とその行使場所
6 「全国民の代表」とは何か―国会議員の地位
7 Short,Tall,Grande,or Venti?―現代の行政権
8 顔ぶれが変われば憲法判例も変わる?―憲法判例と最高裁裁判官人事
9 裁判のことを知っていますか?―「裁判の公開」原則は裁判情報を伝達する役割を果たしているか
10 集団的自衛権は放棄されたのか―憲法九条を素直に読む
11 国王も神と法の下にある―「絶対王政」対「法の支配」?

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • スターバックスでラテを飲みながら憲法を考える
  • スターバックスでラテを飲みながら憲法を考える

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中