ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 二人のウィリング

  • 二人のウィリング

二人のウィリング

  • ヘレン・マクロイ/著 渕上痩平/訳 マクロイ,ヘレン(McCloy,Helen)
    アメリカのミステリ作家。1904年ニューヨーク生まれ。ソルボンヌ大学に留学、パリとロンドンで美術批評家、新聞記者として活動し、1932年に帰国。精神科医ウィリング博士を探偵役とした『死の舞踏』(1938)でデビュー。本格推理からサスペンスまで多彩な作風で人気を博した。1994年没

    渕上 痩平
    元・外務省職員。海外ミステリ研究家

  • シリーズ名
    ちくま文庫 ま50-2
  • ページ数
    294p
  • ISBN
    978-4-480-43343-5
  • 発売日
    2016年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

820 (税込:886

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ある夜、自宅近くのたばこ屋でウィリングが見かけた男は、「私はベイジル・ウィリング博士だ」と名乗ると、タクシーで走り去った。驚いたウィリングは男の後を追ってパーティー開催中の家に乗り込むが、その目の前で殺人事件が…。被害者は死に際に「鳴く鳥がいなかった」という謎の言葉を残していた。発端の意外性と謎解きの興味、サスペンス横溢の本格ミステリ。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:ALIAS BASIL WILLING
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 二人のウィリング
  • 二人のウィリング

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中