ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • マイナス金利「税」で凍りつく日本経済

  • マイナス金利「税」で凍りつく日本経済

マイナス金利「税」で凍りつく日本経済

  • 副島隆彦/著 副島 隆彦
    1953年、福岡市生まれ。早稲田大学法学部卒業。外資系銀行員、予備校講師、常葉学園大学教授などを歴任。副島国家戦略研究所(SNSI)を主宰し、日本人初の「民間人国家戦略家」として、講演・執筆活動を続けている。日米の政界・シンクタンクに独自の情報源を持ち、金融経済からアメリカ政治思想、法制度論、英語学、歴史など幅広いジャンルで、鋭い洞察と緻密な分析に基づいた論評を展開している

  • ページ数
    301p
  • ISBN
    978-4-19-864140-5
  • 発売日
    2016年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,600 (税込:1,728

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • リーマン・ショックを緩和マネーでごまかしてきた世界の化けの皮がこれから剥がれてゆく。地獄から這い上がる株38推奨銘柄。
目次
第1章 フリーフォール(底なしの下降)に陥った金融市場
第2章 ユーロから金融崩れが起きそうだ
第3章 マイナス金利の正体は新種の税金である
第4章 緩和マネーの罠に堕ちた世界
第5章 今の金融市場で何が起きているか
第6章 中国のIMF体制(アメリカ支配)への挑戦が始まった
第7章 アメリカ大統領選はどうなる

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

年初から世界の金融市場はフリーフォールに陥った。上海株の暴落は原油安に波及し、さらにドイツ銀行のCoCo債不安へと世界連鎖暴落が起きた。イエレンFRB議長による利上げがドルの乱気流となって世界を不安定化させたからだ。黒田日銀はマイナス金利まで導入して国債だけは守る体制に入った。米欧日が緩和マネーでごまかしてきた世界の化けの皮が?れて、これから異次元の恐慌に突入してゆく。現金すら信用できない世界で金が輝きを取り戻す。(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • マイナス金利「税」で凍りつく日本経済
  • マイナス金利「税」で凍りつく日本経済

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中