ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 日本の学校の怪談絵図鑑 みたい!しりたい!しらべたい! 1

  • 日本の学校の怪談絵図鑑 みたい!しりたい!しらべたい! 1

日本の学校の怪談絵図鑑 みたい!しりたい!しらべたい! 1

  • 常光徹/監修 山村浩二/絵 常光 徹
    1948年高知県生まれ。國學院大學を卒業後、都内の中学校教員を経て、国立歴史民俗博物館名誉教授。日本民俗学会、日本口承文芸学会会員

    山村 浩二
    1964年愛知県生まれ。東京造形大学卒業。短編アニメーションを多彩な技法で制作。「頭山」がアカデミー賞短編アニメーション部門にノミネート、アニメーション映画祭で6つのグランプリを受賞。「カフカ田舎医者」が7つのグランプリなど、国内外の受賞は80をこえる。現在、東京藝術大学大学院映像研究科教授

  • 巻の書名
    教室でおこる怪談
  • ページ数
    31p
  • ISBN
    978-4-623-07531-7
  • 発売日
    2016年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,800 (税込:3,024

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 誰もいないはずの音楽室からきこえるピアノ、理科室の動くガイコツの模型、こっくりさんなど、学校の教室や、移動教室でおこる怪談を紹介。
目次
夜の学校と特別教室
教室にまつわる話
図工室・美術室にまつわる話
音楽室にまつわる話
理科室にまつわる話
いろいろな部屋にまつわる話
移動教室・合宿にまつわる話

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 27cm
対象年齢 小学34年生 小学5
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

たまたま図書館で見つけて、興味深く読みました。すごく読みやすい作りです。何より子どもたちが最も身近に感じる「学校」にスポットを当ていて、そのうえ“絵”図鑑!時には想像しにくい場所や場面でも、写真や具体的な絵で紹介されていると、子どもたちには雰囲気がつかみやすいと思いました。シリーズ第1巻は「教室で起こる怪談」を色々集めてくれています。夕方の学校って、なんだかいるだけでも怖いですよね~。読んでみると、こんなに話があったのかと、ちょっとびっくりしました。わたしの子どもの頃よりずっと増えているような気がします。今の子どもたちも「こっくりさん」って、やってるんでしょうか?この本では、こっくりさんがどのようにして日本に伝わったのか、日本ではどのように行われているのかということも紹介してくれています。小学生くらいの子どもたちを対象に描かれていますが、大人が読んでも十分面白いです。ぜひ、夏の暑い時期などにお子さんたちといかがでしょうか?(てんぐざるさん 40代・埼玉県 女の子22歳、女の子17歳)

ページの先頭へ

閉じる

  • 日本の学校の怪談絵図鑑 みたい!しりたい!しらべたい! 1
  • 日本の学校の怪談絵図鑑 みたい!しりたい!しらべたい! 1

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中