ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 本番に強い人は、ヤバいときほど力を抜く 人前で話すのが劇的にラクになる7つの技法

  • 本番に強い人は、ヤバいときほど力を抜く 人前で話すのが劇的にラクになる7つの技法

ポイント倍率

本番に強い人は、ヤバいときほど力を抜く 人前で話すのが劇的にラクになる7つの技法

  • 森下裕道/著 森下 裕道
    パーソナルモチベーター。接客・営業・店舗運営コンサルタント。株式会社スマイルモチベーション代表取締役。中央大学卒業後、株式会社ナムコに入社。異例の早さで新規事業店の店長に抜擢。独特な接客法で、月間売上1億円の達成や不振店舗を次々に立て直し、カリスマ店長と呼ばれるほどに。現在は接客、営業、人材育成、人間関係のコミュニケーション問題の観点から講演やコンサルティング活動、執筆などで幅広く活躍

  • ページ数
    246p
  • ISBN
    978-4-86029-439-7
  • 発売日
    2015年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

メーカーに在庫確認

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 緊張、不安、震え、イライラを解消し、円滑なコミュニケーションを実現!キーワードは“ゆるめる”。あなたはきっと人前に出るのが楽しくなる!あなたはもっと自分を伝えたくなる!あがりに一瞬で効く!

    あがり、緊張を即効で解消!
    さらにイライラ、ストレスにも効く!
    たった1分で落ち着けるようになる! 「指ぶら体操」など、
    実践的なワークが充実!

    7つの方法(7つの章)で、あがり症・緊張症を劇的に改善し、さらにコミュニケーションも良好にする。

    あがり、緊張は、凝りカタまった心と体をゆるませると解消する!
    本番に強い人と、弱い人の違いは、
    「肝心な場面で、意図的に、心をゆるませられるかどうか」にあった。

    なぜ、私たちは過度にあがったり緊張したりするのか。
    また、普段の生活の中で、対人関係からストレスを溜めこんだり、
    イライラしてしまうのか。
    その原因を明らかにし、20年以上、極度のあがり症に苦しんできた経験のある著者が、研究し、実践し、探究してきた本当に効果的な方法を伝授する。
目次
第1章 ムダな力みを取って、体をゆるめる。
第2章 視点を変え、「見いてる側」になる。
第3章 発する言葉を意識的に変える。
第4章 ヤバいときこそ、一歩前に出る。
第5章 心の凝りカタまりを取って、心をゆるめる。
第6章 自分のセルフイメージを“今、この瞬間”から変える。
第7章 相手に心を向ける。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

(著者より)
この本は――
「あがりや緊張、手足の震えを確実に克服したい! 」
「ここぞ! という本番で、力を発揮できるようになりたい! 」
「ヤバい場面でも、落ち着けるようになりたい! 」
「イライラや不安、ストレスから抜け出したい! 」
「大勢の前でも、ビクビクせずに、楽しんで話せるようになりたい! 」
などと、切実に願っている人へ向けて書いた本です。
もし、あなたがそう願っているのなら、本書はあなたのために書かれた本です。

ページの先頭へ

閉じる

  • 本番に強い人は、ヤバいときほど力を抜く 人前で話すのが劇的にラクになる7つの技法
  • 本番に強い人は、ヤバいときほど力を抜く 人前で話すのが劇的にラクになる7つの技法

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中