ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 入門・医療倫理 3

  • 入門・医療倫理 3

入門・医療倫理 3

  • 巻の書名
    公衆衛生倫理
  • 巻の著者名
    赤林朗/編 児玉聡/編 額賀淑郎/〔ほか執筆〕
  • ページ数
    321p
  • ISBN
    978-4-326-10250-1
  • 発売日
    2015年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,200 (税込:3,456

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 公衆衛生活動や政策が固有に持つ倫理的・思想的諸問題を明確に示す。疾病予防と健康増進を目指す医療政策を議論する枠組みとは。
目次
1 総論(公衆衛生倫理学とは何か
公衆衛生の歴史:欧米
公衆衛生の歴史:日本(1)概論
公衆衛生の歴史:日本(2)主な関連法規
公衆衛生活動と法)
2 政治哲学的基礎(公衆衛生政策の政治哲学的基礎
政治哲学の諸理論)
3 各論(感染症対策
疫学研究の倫理
健康増進
健康格差
災害時における公衆衛生倫理)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 入門・医療倫理 3
  • 入門・医療倫理 3

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中