ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 瀬戸内の海賊 村上武吉の戦い

  • 瀬戸内の海賊 村上武吉の戦い

ポイント倍率

瀬戸内の海賊 村上武吉の戦い

  • 山内譲/著 山内 譲
    1948年、愛媛県生まれ。京都大学文学部史学科卒業。愛媛県内の高校教員等を経て、松山大学法学部教授。日本中世史専攻

  • シリーズ名
    新潮選書
  • ページ数
    305,8p
  • ISBN
    978-4-10-603777-1
  • 発売日
    2015年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

メーカーに在庫確認

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 群雄割拠の戦国時代、ルイス・フロイスが「日本最大の海賊」と呼び、信長、秀吉を翻弄した「村上海賊」能島村上家とその当主、村上武吉。周囲約八百メートル、激しい潮流に浮かぶ小島を根城に、瀬戸内を縦横無尽に駆け、支配した彼らは、いかに生き、戦ったのか?「海賊研究」の第一人者が、膨大な古文書と最新の調査から海の武将たちの実像を浮かび上がらせる。
目次
第1章 海賊の世界
第2章 能島村上家の成立
第3章 船いくさの日々
第4章 信長・秀吉との戦い
第5章 海上交通とのかかわり
第6章 海賊禁止令

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
サイズ 20cm
対象年齢 一般
版数 増補改訂版

ページの先頭へ

閉じる

  • 瀬戸内の海賊 村上武吉の戦い
  • 瀬戸内の海賊 村上武吉の戦い

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中