ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 流される美学

  • 流される美学

流される美学

  • 曽野綾子/著 曽野 綾子
    1931年東京生まれ。聖心女子大学文学部英文科卒業。79年ローマ法王庁よりヴァチカン有功十字勲章を受章、87年(『湖水誕生』により)土木学会著作賞を受賞、93年恩賜賞・日本芸術院賞受賞、93年日本芸術院会員、95年日本放送協会放送文化賞受賞、97年海外法人邦人宣教者活動援助後援会代表として吉川英治文化賞を受賞ならびに読売国際協力賞を受賞。2003年文化功労者となる。2012年菊池寛賞受賞。1995年から2005年まで日本財団会長を務める

  • ページ数
    187p
  • ISBN
    978-4-87723-193-4
  • 発売日
    2015年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

【お知らせ】2017年11月17日より店舗受取り(送料無料)の条件が変更になりました。
詳しくはこちら

数量:

900 (税込:972

メーカーに在庫確認

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ものの考え方は不純がいい。悩みのない人間の不幸は深い。人間の死のもっともきれいな形とは。病気にも不幸にも意味がある。矛盾が人間に考える力を与えてくれる。この世で唯一信じていいのは死だけ。人生の「さみしさ」は味あわなくてはいけない。人生は初めから終わりまで「通過」。
目次
1 人間は死ぬ以上、流されることが自然
2 人とは違う運命を甘受していく
3 人づきあいは成り行きにまかせる
4 病気にも不幸にも意味がある
5 死はさりげないのがいい
6 どこにいてもきれいな生き方はできる

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 18cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 流される美学
  • 流される美学

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中