ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ちいさなおおきなき

  • ちいさなおおきなき

ちいさなおおきなき

  • 夢枕獏/作 山村浩二/絵 夢枕 獏
    1951年、神奈川県生まれ。東海大学文学部日本文学科卒。1977年作家デビュー。『上弦の月を喰べる獅子』で日本SF大賞、『神々の山嶺』で柴田錬三郎賞、『大江戸釣客伝』で吉川英治文学賞、泉鏡花文学賞、舟橋聖一賞を受賞

    山村 浩二
    1964年、愛知県生まれ。東京造形大学絵画科卒業。短編アニメーションを多彩な技法で制作。アカデミー賞ノミネートの『頭山』と『カフカ 田舎医者』が国内外のグランプリ多数受賞。東京藝術大学大学院教授

  • ISBN
    978-4-09-726591-7
  • 発売日
    2015年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

【お知らせ】2017年11月17日より店舗受取り(送料無料)の条件が変更になりました。
詳しくはこちら

数量:

1,400 (税込:1,512

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • おおきくなるってなんだろう?夢枕獏×山村浩二、異色のコラボ絵本!

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 28cm
対象年齢 幼児

商品のおすすめ

夢枕獏と山村浩二の注目のコラボ絵本

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

寓話のように見えるお話です。小さなタネから育った大木の上に、動物が住みはじめ、人が住みはじめ、町ができ、文化が栄え、戦が起こります。これでは、いくら立派に育った大木でも支えきれない。倒れた木からまた次の木が育ち始めるのが救いではあるけれど、また繰り返すのでしょうか。暗示めいたお話ですが、深刻さがないのでほっとします。(ヒラP21さん 60代・千葉県 )

ページの先頭へ

閉じる

  • ちいさなおおきなき
  • ちいさなおおきなき

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中