ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 百年後に残したいふるさとのお話 長野市立西部中学校2年2組創作民話集

  • 百年後に残したいふるさとのお話 長野市立西部中学校2年2組創作民話集

百年後に残したいふるさとのお話 長野市立西部中学校2年2組創作民話集

  • ページ数
    78p
  • ISBN
    978-4-286-16223-2
  • 発売日
    2015年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

900 (税込:972

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 16年前、長野市内の中学2年生が授業で取り組んだ創作民話を一冊に。クラスの班ごとにどんな民話にするかを決め、身近な地域の伝承をもとに取材・調査をしてつくったもので、当時の担任が「この民話が百年後も語り継がれてほしい」と編纂した。「やすべえのおにぎり」「三かまど神社」「ぬれぼとけ」「戦争を乗り越えた菊乃助」「善白鉄道ものがたり」「蛇塚」の全6話を収録。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 百年後に残したいふるさとのお話 長野市立西部中学校2年2組創作民話集
  • 百年後に残したいふるさとのお話 長野市立西部中学校2年2組創作民話集

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中