ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 国鉄蒸気機関車史

  • 国鉄蒸気機関車史

国鉄蒸気機関車史

  • 高木宏之/著 高木 宏之
    1947年埼玉県川口市に生まる。1968年聖橋工業高等専門学校機械工学科卒業。同年ソニー株式会社入社、研究部に配属。2007年ソニーマニュファクチュアリングシステムズ株式会社定年退職。以後著述業となる

  • ページ数
    237p
  • ISBN
    978-4-7770-5379-7
  • 発売日
    2015年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

4,444 (税込:4,800

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 国鉄制式蒸機研究の金字塔。9600形からC63形に至る開発史を縦横に語り尽す。未発表・秘蔵写真も豊富に収録し、C63形の組立図も収載。蒸機ファン必携の一冊。
目次
島安次郎、節約路線を確立す―国鉄制式機前史
右と言えば左の「武士道機関車」―9600形
「万能機」元をただせば急客機―8620形
広軌への果てしない憧れ―大正前期の計画形式と満鉄機
広軌に匹敵する狭軌機関車―18900(→C51)形
国鉄初の制式ミカド君臨す―9900(→D50)形
正調ワルツのリズムに乗れず―8200(C52)形・C53形
ライト・パシフィック三姉妹―C54形・C55形・C57形
テンダー機からタンク機へ―C50形・C10形・C11形
タンクとテンダーの長短姉妹―C12形・C56形〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 27cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 国鉄蒸気機関車史
  • 国鉄蒸気機関車史

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中