ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 東大首席弁護士が教える「ブレない」思考法 仕事に必要な「俯瞰力」の磨き方

  • 東大首席弁護士が教える「ブレない」思考法 仕事に必要な「俯瞰力」の磨き方

東大首席弁護士が教える「ブレない」思考法 仕事に必要な「俯瞰力」の磨き方

  • 山口真由/著 山口 真由
    1983年生まれ。札幌市出身。筑波大学附属高等学校進学を機に単身上京。2002年に東京大学に入学し、法学部に進み、3年次に司法試験、翌年には国家公務員1種に合格。4年次には「法学部における成績優秀者」として総長賞を受け、2006年3月に首席で卒業。同年4月に財務省に入省し、主税局に配属。主に国際課税を含む租税政策に従事。2008年に財務省を退官し、2009年に弁護士登録。現在は主に、企業法務を担当する弁護士として活動するかたわら、テレビ番組や執筆等でも活躍中

  • ページ数
    190p
  • ISBN
    978-4-569-82258-7
  • 発売日
    2015年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

【お知らせ】2017年11月17日より店舗受取り(送料無料)の条件が変更になりました。
詳しくはこちら

数量:

1,300 (税込:1,404

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 弁護士・コメンテーターとして活躍する著者は、どのように情報の収集・判断をし、ものごとの見極めをしているのか。そのノウハウを公開。(「近刊情報」より)
目次
第1章 「成功する仕事」に必要な「俯瞰力」とは(なぜ、俯瞰力が必要なのか
「頭のいい人」と「仕事で成功する人」 ほか)
第2章 私の社会人ストーリー―「やる人」から「考える人」へ(理不尽の中に、成長のチャンスがある
社会は、一人ひとりの面倒は見てくれない ほか)
第3章 俯瞰力を磨くステップ1―自分を正しく認識しよう(自分と距離をとる
「他者」を仮想体験してみる ほか)
第4章 俯瞰力を磨くステップ2―「人から見た自分」を想像しよう(相手の抱く「印象」に注意しよう
社会的ポジションの活用法 ほか)
第5章 俯瞰力を磨くステップ3―全体の構造を見ながら行動しよう(コメンテーターの仕事を通して(視点提供力
スタンスと「落としどころ」)
説得力のあるストーリーを作る ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 東大首席弁護士が教える「ブレない」思考法 仕事に必要な「俯瞰力」の磨き方
  • 東大首席弁護士が教える「ブレない」思考法 仕事に必要な「俯瞰力」の磨き方

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中