ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 都会の野生オウム観察記 お見合い・リハビリ・個体識別

  • 都会の野生オウム観察記 お見合い・リハビリ・個体識別

都会の野生オウム観察記 お見合い・リハビリ・個体識別

  • マーク・ビトナー/著 小林正佳/訳 ビトナー,マーク(Bittner,Mark)
    1951年、バンクーバーに生まれる。高校卒業後4ケ月間ヒッチハイクと汽車でヨーロッパを旅行し、帰国後シアトルに移ってミュージシャンの活動を開始。1973年バークレーに移り、挫折を経験し、西海岸を旅した後、サンフランシスコのノースビーチでホームレスの暮らしに入る。その後15年間転々と住まいを変えながらその日暮らしの生活を送り、その間に東洋の宗教やゲーリー・スナイダーの詩などに関心を抱くようになった。1988年雑用係の仕事を得てテレグラフヒルのコテージに住み込み、2年後、そこで4羽の野生のオウムに遭遇

    小林 正佳
    1946年、北海道札幌市生まれ。国際基督教大学教養学部、東京大学大学院博士課程(宗教学)を修了。1970年以来日本民俗舞踊研究会に所属して須藤武子師に舞踊を師事。1978年福井県織田町(現越前町)の五島哲氏に陶芸を師事し、1981年織田町上戸に開窯。1988年から現在まで天理大学に奉職。その間、1996~1998年トロント大学訪問教授、セント・メリーズ大学訪問研究員としてカナダに滞在。2000~2002年、2010~2011年中国文化大学交換教授として台湾に滞在

  • ページ数
    365p
  • ISBN
    978-4-8067-1487-3
  • 発売日
    2015年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,400 (税込:2,592

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 大都市サンフランシスコに生息する、野生オウムの群れ。個性豊かなオウムたちと一人の男の親密な交流を通して描かれる、都市の自然と人間社会との関わり。
目次
ローリングストーン
テレグラフヒルでの日々
嬉しい出会い
信頼関係を築く
赤ん坊のマンデラ
オウムの科学
復活を遂げたドーゲン
すべてが変わる
ブルークラウンのバッキー
パコと仲間たち
過酷な野生
事態が動く
不思議なオウム、テュペロ
人間社会に戻る
鳥のように自由に
幸せな時間のおわり
スナイダーとスナイダー
流れにまかせて
説明できるものと、できないもの
遅い巣立ち

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
原題 原タイトル:THE WILD PARROTS OF TELEGRAPH HILL
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 都会の野生オウム観察記 お見合い・リハビリ・個体識別
  • 都会の野生オウム観察記 お見合い・リハビリ・個体識別

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中