ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 言葉の胎児たちに向けて-同調から共感へ

  • 言葉の胎児たちに向けて-同調から共感へ

ポイント倍率

言葉の胎児たちに向けて-同調から共感へ

  • 寮 美千子 他著 姜 信子 他著 寮 美千子
    1955年、東京都生まれ。外務省、広告制作会社勤務などを経て、童話や小説を書きはじめる。86年、『ねっけつビスケットチビスケくん』で毎日童話新人賞を受賞。2005年、『楽園の鳥 カルカッタ幻想曲』(講談社)で泉鏡花文学賞を受賞。06年、奈良市に移住し、翌年から奈良少年刑務所の「社会性涵養プログラム」の講師を務める。10年にはその成果を編纂した『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』を長崎出版から出版した(のちに新潮文庫)。宮沢賢治学会会員

    姜 信子
    1961年、横浜市生まれ。86年、『ごく普通の在日韓国人』でノンフィクション朝日ジャーナル賞を受賞(87年、朝日新聞社刊。のちに朝日文庫)。人間を囲い込む「国家」「民族」あるいは「在日」といった言葉からこぼれおちるもの、ひそやかな声を追いかけて、越境の旅をつづける。『棄郷ノート』(作品社)で2001年度熊日文学賞、『追放の高麗人』(写真アン・ビクトル、石風社)で2003年度地方出版文化功労賞を受賞

    中川 五郎
    1949年、大阪府生まれ。シンガー・ソングライター。高校在学中からアメリカのフォークソングの影響を受け、曲作りを始める。68年、『受験生ブルース』『主婦のブルース』などを発表。69年にアルバム『終わりはじまる』をリリースする。70年以降、音楽に関する文章や歌詞の対訳などを中心に活動。90年代以降は、音楽活動のほか、小説の執筆や海外の小説の翻訳なども行う

    末森 英機
    1955年、東京都生まれ。詩人。78年、初詩集『楽園風』を発表。悪行がたたって2001年に入院を強いられる。酒と絶縁した後は「やんちゃクリスチャン」として、山谷地区での炊き出し、イベントのプロデュースなど、多くの社会活動にも参加。東日本大震災後、瓦礫の撤去、側溝・屋内の泥かき作業に参加するほか、仮設住宅の集会所や「福幸商店街」の店頭などで、ギターを鳴らして歌を歌う

  • ページ数
    195p
  • ISBN
    978-4-900632-60-8
  • 発売日
    2014年10月

1,800 (税込:1,944

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 近現代の闇を照らし、新たな関係のあり方を模索する。見えないものに目を凝らし、言葉にならない声に耳を澄ます…。そこから生まれるものとは?
目次
第1章 同調する風景(『1923年福田村の虐殺』から考える
過ちを認めない人々 ほか)
第2章 歌の力(震災復興応援ソング―広がる「ポエム」の気分
歌をなくした被災者 ほか)
第3章 共感へ(受けとめることの大切さ―少年刑務所の中で
言葉の胎児たち―記憶の底に隠れているもの ほか)
座談を終えて(「飾らない言葉」の力
詩。切れてつながる、ということ。 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

入荷 発売日お知らせ

メールアドレス

    • ドメイン指定受信をされている方は、「@omni7.jp」を受信できるように指定してください。
  • 商品入荷後メールでご連絡いたします。
  • 当サービスは予約ではありません。
  • 商品入荷後、メールにてご連絡いたします。その際にご注文なさるかご検討ください。
  • 人気商品は注文が集中する為、すぐに品切れになる場合があります。
  • 入荷待ちの場合、「入荷お知らせ」ボタンが表示されている場合、ご登録いただきますと、入荷時にご連絡いたします。
  • 在庫状況は常に変化している為、随時変更する場合があります。
  • お知らせを受取りたいメールアドレスをご選択ください。
  • 商品の予約(注文)の日付が決まりましたらメールでお知らせします。
  • メールアドレスに間違いがないかご確認の上、「登録する」ボタンを押してください。

閉じる

  • 言葉の胎児たちに向けて-同調から共感へ
  • 言葉の胎児たちに向けて-同調から共感へ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中