ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 日本の勝機 米中韓の変化に果敢に向き合え

  • 日本の勝機 米中韓の変化に果敢に向き合え

日本の勝機 米中韓の変化に果敢に向き合え

  • 櫻井よしこ/著 国家基本問題研究所/著 櫻井 よしこ
    昭和20(1945)年、ハノイ生まれ。ハワイ大学歴史学部卒。『クリスチャンサイエンスモニター』紙の東京支局助手としてジャーナリズムの仕事を始め、アジア新聞財団「DEPTHNEWS」の記者、東京支局長、NTVニュースキャスターを経て現在に至る。平成19年にシンクタンク「国家基本問題研究所」を設立。女性放送者懇談会賞、大宅壮一ノンフィクション賞、菊池寛賞、正論大賞を受賞

  • ページ数
    287p
  • ISBN
    978-4-8191-1254-3
  • 発売日
    2014年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 国家の命運を決めるのは筋を通すこと!行動する日本が力強く、的確に前進するための渾身の処方箋!!
目次
対談 反日メディア、アメリカの揺らぎ、日本の前進を阻むもの(ジャーナリスト・櫻井よしこ×杏林大学名誉教授・田久保忠衛)
揺れ動く歴史認識問題の変質に注視せよ
日韓関係のためにも自衛隊=国軍の整備を急げ
アジア海洋同盟で中国を抑止せよ
アメリカの変節がもたらす衝撃に備えよ
米中関係の理解なくして日本の「独立自存」はない
「レーガン保守」が示唆する憲法改正の覚悟
愛すべき日本、学ぶべき明治
断ち切られた親子の絆を見つめよう
異次元の規制改革を目指せ―メガFTAの実現を
憲法とアベノミクスについて
時機到来!いまこそ改憲のときだ

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 日本の勝機 米中韓の変化に果敢に向き合え
  • 日本の勝機 米中韓の変化に果敢に向き合え

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中