ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • エルマーのぼうけん

  • エルマーのぼうけん

エルマーのぼうけん

  • シリーズ名
    世界傑作童話シリーズ
  • ページ数
    121p
  • ISBN
    978-4-8340-0013-9
  • 発売日
    2010年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,200 (税込:1,296

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 言われるがままにリュックサックに詰めた輪ゴムやナイフなどを使って次々と危機をやり過ごす展開にハラハラドキドキしながら一気に読めます。続編もおすすめです。【6歳から】

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
原題 原タイトル:MY FATHER’S DRAGON
対象年齢 小学低~中学年
版数 新版

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

6歳の誕生日にプレゼントし、夜寝る前に、1章だけ読み聞かせてあげました。そして本棚に並べ、あとは知らんぷりと決めました。寝る前の読書が親子の習慣です。この頃息子のお気に入りはもっぱら「図鑑」の類。物語には興味を示さないかな、とも思っていたのですが、何日か後に、黙々と「エルマーのぼうけん」を読んでいる息子の姿が。そして数日後、「おもしろかったー!」と満足しきった笑顔で読み終えていました。「ママ、エルマーがね」と、まるで「今日保育所で誰々くんがね」と教えてくれるのと同じような調子で、本の主人公がしたこと、言ったことを教えてくれます。今の息子にとって、自分に近く、友達のような存在に感じられたのでしょう。6歳の男の子って、自分だってすぐにもすごい冒険に出発できると信じているようなところがありますね。一度読み終えた後も、時々本棚から取りだしては、気に入ったところを読み返しているようです。絵本から、文章が主体の本への移行期に出会う本は、子供にとって大きな意味をもつような気がします。本っておもしろい、と心から思えるような経験を積んでほしい。そんな思いにこたえてくれる、すばらしい作品です。(ころぼっちさん 30代・宮城県 男の子6歳)

ページの先頭へ

閉じる

  • エルマーのぼうけん
  • エルマーのぼうけん

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中