ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 日本の難題を問う森林と水源地

  • 日本の難題を問う森林と水源地

日本の難題を問う森林と水源地

  • 伊藤滋/著 小島孝文/著 榛村純一/著 高橋裕/著 永田信/著 古井戸宏通/著 門馬淑子/著 伊藤 滋
    山村振興調査会会長・早稲田大学特命教授・東京大学名誉教授。内閣官房都市再生戦略チーム座長等を歴任

    小島 孝文
    林野庁計画課施工企画調整室長。東京大学林学科卒業。林野庁入庁後、林政課、前橋営林局、外務省、屋久島森林管理署長、計画課課長補佐(総括)、首席森林計画官等を経て平成24年4月から現職

    榛村 純一
    山村振興調査会理事・静岡県森林組合連合会会長。掛川市長、生涯学習審議会(文部科学省)委員、国土審議会(国土交通省)委員、日本茶業中央会会長などを歴任

    高橋 裕
    山村振興調査会副会長・東京大学名誉教授。東京大学教授、芝浦工業大学教授、国際連合大学上席学術顧問、水資源開発審議会会長等を歴任

    永田 信
    山村振興調査会理事・東京大学大学院農学生命科学研究科森林科学専攻・林政学研究室教授。日本森林学会会長、その他学会役員、委員を多数歴任

  • ページ数
    202p
  • ISBN
    978-4-901221-79-5
  • 発売日
    2014年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

980 (税込:1,058

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 日本の森林と水源地が危ない!!日本の森林比率66.3%!!森林大国日本は、木材輸入大国??山林1坪の評価額はなんと130円。今や日本の森林と水源地は全身衰弱状態である。はたして森の再生はなるのか!!
目次
第1章 難問累積の河川上流域
第2章 いったい森林は誰がどうやって管理していくのか?―人工林資源の活用に向けての一考察
第3章 森林・林業再生プランの目標「木材自給率50%」再考
第4章 森林組合長を50年間務めて想うこと―上下流共同の森林経営事業導入を
第5章 我が国と似て非なるフランスの森と水の実情
第6章 これからの森林地域
第7章 水源地をとりまく本音のはなし

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 18cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 日本の難題を問う森林と水源地
  • 日本の難題を問う森林と水源地

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中