ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ぼくからみると

  • ぼくからみると

ぼくからみると

  • 高木仁三郎/ぶん 片山健/え 高木 仁三郎
    1938年、群馬県生まれ。東京大学理学部化学科卒。日本原子力事業、東京大学原子核研究所、東京都立大学などを経て、1975年に原子力資料情報室の設立に参加し、87年から98年まで代表を務める。1998年、市民科学者を養成する高木学校を主宰。多田謡子反権力人権賞、イーハトーブ賞、長崎被爆者手帳友の会平和賞、ライト・ライブリフッド賞、田尻賞を受賞。2000年10月死去。著書多数

    片山 健
    1940年、東京都生まれ。『タンゲくん』(福音館書店)で講談社出版文化賞絵本賞を受賞

  • ページ数
    〔28p〕
  • ISBN
    978-4-905015-16-1
  • 発売日
    2014年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • なつやすみのあるひ。ひるすぎのひょうたんいけ。きみにはなにがみえる?おなじときを生きるたくさんのいのち―

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 幼児

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

何げない公園の風景ですが、様々な生き物がいて、それぞれの目から見るととてつもない緊張感と迫力のある舞台に変わるのです。片山さんのキャンバスに塗り込めるような油彩が、公園風景を3D映像のように感動的な物語にしています。体の一部を視界に入れることで、動物たちの息吹きも感じられました。見てあきない自然スペクタクル絵本です。(ヒラP21さん 60代・千葉県 )

ページの先頭へ

閉じる

  • ぼくからみると
  • ぼくからみると

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中