ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 反骨の公務員、町をみがく 内子町・岡田文淑の町並み、村並み保存

  • 反骨の公務員、町をみがく 内子町・岡田文淑の町並み、村並み保存

ポイント倍率

反骨の公務員、町をみがく 内子町・岡田文淑の町並み、村並み保存

  • 森まゆみ/著 森 まゆみ
    1954年、東京生まれ。作家。大学卒業後、出版社勤務をへて、1984年地域雑誌「谷中・根津・千駄木」を2人の仲間とともに創刊、2009年の終刊94号まで編集人を務めた。その間、上野奏楽堂、赤レンガの東京駅の保存などに携わる。現在も「神宮外苑と国立競技場を未来へ手わたす会」の共同代表として奔走している

  • ページ数
    227p
  • ISBN
    978-4-7505-1407-9
  • 発売日
    2014年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 都会の金をあてにしない、自立への途はあるのか?過疎化と少子化はますます進み、地方と都会の格差は埋まらない。歴史的景観と自然を維持し、住民の暮らしを守るために何ができるのか。松山から40キロ、愛媛県内子町の町並み保存運動と日本のまちづくり40年。
目次
1 ブンシュクさん、おおいに語る(もらわれっこ、役場に入る
妻篭や足助に刺激されて―個性的なまちづくり人たち
いよいよ町並み保存
観光化の問題 ほか)
2 ブンシュクさん、内子を案内する(一日目
二日目
奥様、京子さんの話
大西啓介さんと芳我出身のおばあさん ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 反骨の公務員、町をみがく 内子町・岡田文淑の町並み、村並み保存
  • 反骨の公務員、町をみがく 内子町・岡田文淑の町並み、村並み保存

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中