ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 文字答問

  • 文字答問

文字答問

  • シリーズ名
    平凡社ライブラリー 812
  • ページ数
    175p
  • ISBN
    978-4-582-76812-1
  • 発売日
    2014年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

900 (税込:972

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 井と丼の違いは?「若干」の意味は?詩歌を数えるときに一首・二首というのはなぜ?かかしはなぜ「案山子」と書く?―講演後の質疑や、折々に手紙で寄せられた読者からの質問を書き留め、『桂東雑記』(1~4)の最終章として書き下ろされてきた名回答二十篇。ことばの裏に歴史あり!
目次
菊について
わかるという字
隣と鄰
井と丼
百人一首
丸と円
若干
犬の耳
風のつく語〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 16cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 文字答問
  • 文字答問

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中