ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 帝国海軍激戦譜 海軍航空主兵計画

  • 帝国海軍激戦譜 海軍航空主兵計画

ポイント倍率

帝国海軍激戦譜 海軍航空主兵計画

  • 和泉祐司/著 和泉 祐司
    1944年生まれ。東京理科大学卒業。コンピュータ会社で基本ソフトウェア、教育システムの開発に携わる一方で長年、戦争に関する書籍を読み漁って「日本必勝への途」を探り、執筆活動に入る

  • シリーズ名
    RYU NOVELS
  • ページ数
    203p
  • ISBN
    978-4-7667-3204-7
  • 発売日
    2014年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

お急ぎ店舗受取りについて

数量:

951 (税込:1,027

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 大艦巨砲に見切りをつけた山本五十六は、日本の航空技術の進展を図り、海軍の航空機を純国産機で一新することを決意する。さらには海軍の空軍化も目論む…。昭和13年11月、鹿島の射爆場である実験が行われた。陸海軍の要人が見守るなか、高度3000メートルから九七式艦攻が、戦艦の防御鋼鈑に見立てた標的に800キロの徹甲弾を投下。航空機による戦艦撃沈の可能性を証明する実験であった。日米関係が緊迫する昭和16年12月、ハルゼー中将率いる第二機動部隊が真珠湾を出港し、西南西に針路を向けた。その先には、クェゼリン環礁に向かう輸送船団を護衛する第一航空戦隊の姿があった…。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 18cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 帝国海軍激戦譜 海軍航空主兵計画
  • 帝国海軍激戦譜 海軍航空主兵計画

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中