ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 自分の心を守りましょう

  • 自分の心を守りましょう

自分の心を守りましょう

  • 伊勢白山道/著 伊勢 白山道
    昭和30年代の4月8日午前11時11分に母体の参道(産道)から意識を有したままの状態で誕生する。幾多の過去生、神界、その他の次元での記憶を保持しているという。古今東西のあらゆる世紀の宗教的秘儀に精通する。2007年5月「伊勢白山道」ブログを開設、2008年3月から本の出版を始め、中部地方のある都市で働きながら、毎日かかさず悩める人々にインターネットを介して無償で対応している

  • ページ数
    208p
  • ISBN
    978-4-7667-8573-9
  • 発売日
    2014年04月

1,300 (税込:1,404

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • まえがきより はたして私たちは、「自分の心を守る」という視点を普段の生活の中に持っているでしょうか? 私たちが守っているのは、自分の体面であり、プライドであり、金銭であり、自分の立場であり、つまり他人を気にして、自分の自我を守るために必死なのかも知れません。そうではなくて、ほんとうに守るべきなのは、自分の心、自分の良心であると私は思います。そして、自分の心を守ることは、コノ世での幸運や幸福につながり、人生を楽しむことにも通じると感じます。人がコノ世を去る時は、コノ世で集めたすべてのモノを置いていきます。肉体でさえも置き去りにして、自分の心だけがアノ世に行くのです。言い方を変えますと、心は死ぬことがないのです。この古来からの道理を見ましても、自分の心を守ることこそが最重要であることが明白です。人は、自分の心を大切に守る「任務」があるのです。この本では、自分の心を守る術を、いろいろな視点から書き表しました。読んだ人の心を守り、心が元気になるヒントに満ちあふれていると確信しています。ご自分なりの生活の参考にしていただければ幸いです。 平成二十六年 早春の日に 伊勢白山道
目次
第1章 悩みのほんとうの原因と解決法
第2章 感謝の思いを“出す”と現実が変わります
第3章 自分の心を守りましょう
第4章 仕事は自分自身との真剣勝負です
第5章 自分の身体も守りましょう
第6章 「現実の努力」と「現状への感謝」が成功の秘密
第7章 心を静かにすること
第8章 ing法則 最中である今を楽しむ
第9章 人が死後に思う10のこと
第10章 神様と先祖に感謝を捧げましょう

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 18cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

入荷 発売日お知らせ

メールアドレス

    • ドメイン指定受信をされている方は、「@omni7.jp」を受信できるように指定してください。
  • 商品入荷後メールでご連絡いたします。
  • 当サービスは予約ではありません。
  • 商品入荷後、メールにてご連絡いたします。その際にご注文なさるかご検討ください。
  • 人気商品は注文が集中する為、すぐに品切れになる場合があります。
  • 入荷待ちの場合、「入荷お知らせ」ボタンが表示されている場合、ご登録いただきますと、入荷時にご連絡いたします。
  • 在庫状況は常に変化している為、随時変更する場合があります。
  • お知らせを受取りたいメールアドレスをご選択ください。
  • 商品の予約(注文)の日付が決まりましたらメールでお知らせします。
  • メールアドレスに間違いがないかご確認の上、「登録する」ボタンを押してください。

閉じる

  • 自分の心を守りましょう
  • 自分の心を守りましょう

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中