ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • これでいいのか三重県 秘境で生まれた三重のミステリー

  • これでいいのか三重県 秘境で生まれた三重のミステリー

これでいいのか三重県 秘境で生まれた三重のミステリー

  • 昼間たかし/編 昼間 たかし
    ルポライター/著作家。1975年、岡山市生まれ

  • ページ数
    139p
  • ISBN
    978-4-89637-451-3
  • 発売日
    2014年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,300 (税込:1,404

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 本書の目指すところは、
    参拝ブームで1400万人が訪れても
    なお多くの謎を抱えたままの三重県の実態を解明することである。
    日本国内随一の巨大なミステリーゾーンの真実を知る端緒となれば幸いである。
目次
秘境で生まれた三重のミステリー―隣県に侵食される「お・ひ・と・よ・し」県民の実態とは!?
第1章 伊勢神宮だけじゃない複雑怪奇な三重県史
第2章 標準形が存在しない三重県人の正体とは?
第3章 ほとんど名古屋な北勢 食事も言葉も一緒?
第4章 県庁も歴史もあるけどパッとしない中勢
第5章 鈴鹿山脈で大分断 関西圏・伊賀の特殊性
第6章 神秘の土地が広がる南勢・東紀州の真実
第7章 三重のミステリーは半端じゃなかった

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • これでいいのか三重県 秘境で生まれた三重のミステリー
  • これでいいのか三重県 秘境で生まれた三重のミステリー

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中